1000円台

日本ワイン辞典

山梨/ドメーヌ・オヤマダ BOW!白 2020

山梨・ドメーヌ・オヤマダのBOW!白2020は、喉越しのかすかなプチプチ感がとっても気持ちいい❣️黄色い皮の柑橘(花梨・文旦)のような微かな甘さと果実味と酸味、ほのかな苦味&青みを感じます。最後に蜜❗️同時に苦味もあり、スキッとフィニッシュ。
日本ワイン辞典

山梨/共栄堂ワイン Passo a passo 白 K20FY-SR

山梨・共栄堂ワインのPasso a passo白(K20FY-SR )は、デラウェア、甲州ほかのアッサンブラージュ。口中の微かなプチプチ感が心地よく、甲州の柑橘と酸味、デラウェアのパイナップルぽい感じとハーブの青味、微かな樽感のバランス良いです❤️
日本ワインのおいしい飲み方

バレンタイン企画🤗チョコレートにあう日本ワインの赤4選❣️

バレンタイン企画、チョコレートにあう日本ワインの赤4選。それほどヘビーではないけれど、ベリーの果実味たっぷり、微かな甘み、ビターさと深さ、ちょっとスパイシーな感じもある赤ワインたちです。1000−2000円台のものをチョイスしてみました❤️
日本ワイン辞典

山梨/機山洋酒工業 キザンワイン赤 2018

山梨・機山洋酒工業_キザンワイン赤2019は、コップで楽しめるカジュアルなミディアムボディーの赤ワイン。ブラックベリーや黒スグリなどベリーの果実味と軽い酸味、微かな甘みのバランスがよい。軽いタンニンを感じスッとフィニッシュ。お値段以上の赤❗️
日本ワイン辞典

長野/井筒ワイン 井筒ワイン ナイヤガラ 辛口2020

長野・井筒ワインの2020年・新酒ナイヤガラ 辛口(予約醸造品)は、口あたりは柔らかめで粘度があります。ハーブと若草の辛口のイメージはありつつも、結構蜜の濃い甘みもしっかりとあり、軽い酸味と苦味も感じるフリーランのフレッシュなワイン。お買い得❗️❗️
自分にあう日本ワインの選び方

2020年 美味しかったコスパ最高❗️の日本ワイン5選〜これからも飲み続けます、このワイン編〜

2020年、美味しかった、コスパが良い、ナチュラルな、そして、まあまあ手に入りやすい日本ワイン5本を紹介します❗️日常の食卓に合う、繊細でナチュラルな、そして「飲むと落ち着く」日本ワインたち。感謝です❗️これからも飲み続けます❗️❗️
日本ワイン辞典

山梨/シャトーマルス 甲州オランジュ・グリ 2019

山梨・シャトーマルスの甲州オランジュ・グリ2019は、果皮のりんごをまず感じますが、ほんのり洋梨の雰囲気もあり。後味の酸味が高めでドライ、渋みも感じます。ロゼワインのように、いろんな料理に幅広く合わせやすい白(ややオレンジ)ワイン。
自分にあう日本ワインの選び方

2020年本当に美味しかった、記憶に残る日本ワイン5選〜初めて飲んだよ、このワイン編〜

Frogの最近の好みは、柑橘の果実味、酸味、そして、ジューシー感溢れる白ワインですが、今年出会ったワインで、「そうそう、これが飲みたかったんだ❣️❣️」と思ったワイン5本をご紹介します。
日本ワイン辞典

長野/井筒ワイン 井筒ワイン シャルドネ 2020 予約醸造品

長野・井筒ワインの2020年新酒シャルドネ(予約醸造品)は、1000円台のシャルドネとは思えないクオリティー。柑橘と、太陽の蜜の香りと味わい。緑の苦さと凛とした感じもあります。価格の割に凝縮感のある樽なしシャルドネで、酸化防止剤無添加ですのでカラダにも良さそう。
日本ワイン辞典

千葉/齊藤ぶどう園 2020(赤)

齊藤ぶどう園の2020を飲んだ感想。カジュアルで素朴な味わいで、ゴクゴク飲めるヴァンドソワフ赤。マスカット・ベーリーA、ヤマソーヴィニヨン、スチューベンのアッサンブラージュ。チェリーとカシスの果実味と酸味、葡萄の皮の苦味と渋みがバランス良いです。
タイトルとURLをコピーしました