20_長野_小布施ワイナリー

日本ワイン辞典

⭐︎ちょっと贅沢/長野/小布施ワイナリー ドメーヌソガ サンシミ ヴォルプチュー2019

長野・小布施ワイナリーのDomaine Soga サンシミ ヴォルプチュー2019 は、メルロー主体の赤。香り高くエレガント。口あたり柔らかく、プラム、アメリカンチェリー、黒すぐりの深い甘みある果実味、軽い苦味とタンニンのバランスがGood❣️
日本ワイン辞典

長野/小布施ワイナリー ドメイヌソガ 飲マンデシ(ノマンデシ)2020

長野・小布施ワイナリーのドメイヌソガ 飲マンデシ2020は、ソーヴィニヨンブラン62%、プティマンサン28%、リースリング10%の白。黄色の柑橘の果実味、塩の効いたミネラルで、口中にキラキラ感。ハーヴ、蜜と苦味をジュッと感じフィニッシュ。
日本ワイン辞典

長野/小布施ワイナリー Sogga pere et fils  オーディネール ソーヴィニヨンブラン2020

長野・小布施ワイナリーのSogga Pere et Fils オーディネールソーヴィニヨンブラン2020は、レモンとグレープフルーツの黄色い洋系柑橘とほんの軽い蜜の感じ。若干の苦味あり。NZのSBのような青青しい感じはなく、ナチュラルで優しい白。
ワインと映画を語る

ワインと映画を語る 映画「ウスケボーイズ」(日本ワインに革命を起こした3人の造り手たちの物語)

映画「ウスケボーイズ」は、元シャトーメルシャン の醸造責任者・麻井宇介さんの哲学と意思を受け継いだ、若きワインの造り手たちの物語。ボー・ペイサージュ、城戸ワイナリー、小布施ワイナリーが、日本ワインに1つの革命を起こし今につながっていると実感する映画です。
日本ワインのおいしい飲み方

バレンタイン企画🤗チョコレートにあう日本ワインの赤4選❣️

バレンタイン企画、チョコレートにあう日本ワインの赤4選。それほどヘビーではないけれど、ベリーの果実味たっぷり、微かな甘み、ビターさと深さ、ちょっとスパイシーな感じもある赤ワインたちです。1000−2000円台のものをチョイスしてみました❤️
自分にあう日本ワインの選び方

2020年 美味しかったコスパ最高❗️の日本ワイン5選〜これからも飲み続けます、このワイン編〜

2020年、美味しかった、コスパが良い、ナチュラルな、そして、まあまあ手に入りやすい日本ワイン5本を紹介します❗️日常の食卓に合う、繊細でナチュラルな、そして「飲むと落ち着く」日本ワインたち。感謝です❗️これからも飲み続けます❗️❗️
日本ワイン辞典

⭐️ちょっと贅沢/長野/小布施ワイナリー サンク・セパージュ2019

長野・小布施ワイナリーのサンク・セパージュ2019は、ソーヴィニヨンブランの果実味、酸味、爽やかさ、ハーヴ感を主体としつつも、ミュスカ、ピノブランなど他の葡萄の味わいもあり、熟した果実(洋梨やパイナッブル)の感じとのバランスが素晴らしい奥行きのある白ワイン。
日本ワイン辞典

⭐️ちょっと贅沢/長野/小布施ワイナリー Sogga Pere et fils グラップ アンティエール 

小布施ワイナリーのSogga Pere et Fils グラップ アンティエール(ロゼ・スパークリング)は、シャンパーニュ製法に徹底的にこだわって造ったクオリティの高いロゼ・スパークリング。木苺系のベリーの果実味の味わいと泡の心地よさのバランスが良く、ナチュラルでスーッとカラダに染み入ります❣️
自分にあう日本ワインの選び方

2020年本当に美味しかった、記憶に残る日本ワイン5選〜初めて飲んだよ、このワイン編〜

Frogの最近の好みは、柑橘の果実味、酸味、そして、ジューシー感溢れる白ワインですが、今年出会ったワインで、「そうそう、これが飲みたかったんだ❣️❣️」と思ったワイン5本をご紹介します。
日本ワイン辞典

長野/小布施ワイナリー Sogga pere et fils  クロ・ド・カクトー シャルドネ2019

長野・小布施ワイナリーのSogga Pere et Fils クロ・ド・カクトー シャルドネ 2019(樽) は、新樽のイメージを覆す日本の樽シャルドネ。活き活きとした和柑橘とハーヴ、そして、新樽のエッセンスがバランスよく、樽好きでないFrogでもSo Good❗️
タイトルとURLをコピーしました