ロゼ

日本ワイン辞典

北海道/ドメーヌ・ユイ T3+5 ロゼ2020

北海道・余市のドメーヌ・ユイT3+5ロゼ2020は、若木と古木のキャンベル・アーリーのキュベを別々に熟成しブレンド。ラズベリーの果実味と酸味が強めで、タンニンと軽い渋みあり。アセロラのイメージ感じつつ、微かな樽の雰囲気と深い甘みがあり〼。
日本ワイン辞典

北海道/ドメーヌ・ユイ Ty ペティアンロゼ2020

北海道・余市のドメーヌ・ユイ、Tyペティアンロゼ2020は、4種の実験的なワインをブレンドしたロゼスパークリング。とってもドライで、グレープフルーツや杏の果実味と酸味の後、タンニンの渋みと苦味を感じます。甘みはほとんどない大人のロゼ泡。
日本ワイン辞典

山梨/ドメーヌポンコツ おやすみなさい2020

山梨・勝沼のドメーヌポンコツ・おやすみなさい2020は、赤、白6品種(巨峰、藤稔、ピオーネ、甲州、プティマンサン、メルロー)混合。複雑味ある、葡萄の甘さと旨みを味わえるファンタジックなロゼ微発泡ワイン。ゆるーい発泡のピリピリ感がいい❗️
日本ワイン辞典

長野/Le milieu FES 巨峰&ナイアガラ2020

長野・Le MilieuのFES 巨峰&ナイアガラ 2020は、見ためは可愛い桃のピンク。味わいは、フレッシュでナチュラルな水のようなワイン。レモンとグレープフルーツの酸味と軽い苦味が特徴。お食事のはじまりに合わせたいライトなロゼ。
日本ワイン辞典

⭐️ちょっと贅沢/岡山/Domaine tetta Petillant Rose 2018

岡山・Domain tettaのPetillant Rose2018は、泡の感じが繊細で気持ちよい。赤いベリーの果実味と複雑味が結構深い感じで、オトナ女子な感じのエレガントなロゼ泡。お値段のわりにゴクゴク飲めちゃうので、ご注意を❗️
日本ワイン辞典

北海道/ドメーヌ・ユイ T5 ペティアンクレーレ2020

北海道・余市のドメーヌ・ユイT5は、キャンベル・アーリー100%のペティアンロゼ。泡がすごく優しくて心地よい。ラズベリーやクランベリーの赤黒いベリーの果実味とアセロラの酸とタンニンの味わい。ドライな喉越しで後味爽やか❗️春の訪れを感じます。
日本ワイン辞典

長野/ドメーヌナカジマ ペティアンロゼ2020

長野・ドメーヌナカジマのペティアンロゼ2020は、干した巨峰100%のペティアンロゼ。泡の感じが舌に超心地よい〜。ピンクグレープフルーツの果実感と澱の個性が混ざり、フィニッシュにかけて美味しさMAX❣️お値打ちのナチュラル泡ロゼ。
日本ワイン辞典

⭐️ちょっと贅沢/山梨/ドメーヌヒデ  しろしろピンク2019

山梨・ドメーヌヒデ のしろしろピンク2019は、かすかな甘みとベリーの甘苦さ、ちょっとした果実味を感じる心地良いロゼ。ほろ苦甘いベリーの果実味のほかタンニンや渋みも感じる大人の辛口ロゼワイン。水のようにナチュラルでスルスルとカラダに滲み入ります。
日本ワイン辞典

山梨/98WINEs 霜(SOU)ロゼ 2019

山梨・98WINEsの霜 SOU ロゼ(甲州&マスカット・ベーリーA)は、少し乾いた感じのベリーの果実の皮と酸味を感じ、ほんとにかすかな甘みとタンニン、苦味がやってきて、すーっと消えていくロゼワイン。濃いめのアテと飲むと控えめなチェリー感が出現。
日本ワイン辞典

山梨/共栄堂ワイン Passo a passo ロゼ K20FY-RZ

2020年冬の共栄堂ワインPasso a Passoロゼを飲んだ感想。チェリーやストロベリーの果実感とふんわりした甘み、レモンのエッセンスとヨーグルト感がバランスよく、心地よく染み渡ります。幅広く食事に合わせられる喉越し爽やかなロゼワイン。
タイトルとURLをコピーしました