日本に関わりあるナチュール・ワイン

🌠フランス・ロワール地方/ピエール・オリヴィエ・ボノーム 蔵ブラン

フランス・ロワール地方、ピエール・オリヴィエ・ボノームの「蔵ブラン2020」は、グレープフルーツやレモンの柑橘と、ライムやハーブの緑感と濁りのある苦味を感じるソーヴィニヨンブラン。爽やかで冷涼感あり、ミネラル感あるナチュールワイン。
日本ワイン辞典

⭐️ちょっと贅沢/東京/ブックロード葡蔵人 醸し甲州スパークリング 

東京・ブックロード葡萄人・醸し甲州スパークリングは、甲州の酵母のにごり感と苦味&渋み、爽やかなグレープフルーツやレモン・花梨といった柑橘の果実味、そしてキンとした感じる、カジュアルにゴクゴク飲めそうな大人向けの甲州スパークリング。
日本ワイン辞典

北海道/YAMAZAKI WINERY ピノ・ノワール(Dark green Label)2019

北海道・YAMAZAKI WINERYのピノ・ノワール(Dark green Label)2019は、ライトですが味わいしっかりのクリーンでナチュラルな赤。黒ベリーっぽい酸味ある果実味がよい❗️軽く渋みやスパイスもあり、置いても楽しめそう。
日本ワイン辞典

滋賀/ヒトミワイナリー フレッシュ・ルージュ2019

滋賀・ヒトミワイナリーのフレッシュ・ルージュ2019は、とってもライト。するするっと、口に口蓋に、喉に、入って行きます。フレッシュ感ありつつも、マスカット・ベーリーAのキュートな果実味だけでなく、山ソーヴィニヨンの渋みが結構感じられます。
日本ワイン辞典

北海道/ドメーヌ・ユイ Ty ペティアンロゼ2020

北海道・余市のドメーヌ・ユイ、Tyペティアンロゼ2020は、4種の実験的なワインをブレンドしたロゼスパークリング。とってもドライで、グレープフルーツや杏の果実味と酸味の後、タンニンの渋みと苦味を感じます。甘みはほとんどない大人のロゼ泡。
日本ワイン辞典

⭐︎ちょっと贅沢/長野/小布施ワイナリー ドメーヌソガ サンシミ ヴォルプチュー2019

長野・小布施ワイナリーのDomaine Soga サンシミ ヴォルプチュー2019 は、メルロー主体の赤。香り高くエレガント。口あたり柔らかく、プラム、アメリカンチェリー、黒すぐりの深い甘みある果実味、軽い苦味とタンニンのバランスがGood❣️
日本ワイン辞典

山梨/共栄堂ワイン 花露・橙(K20bAK-DD)

山梨・共栄堂ワインの花露・橙(K20bAK-DD )は、甲州100 %を醸し、オークチップを加え熟成したオレンジワイン。金柑、花梨のような和柑橘の果実味と酸味、蜂蜜や黒糖の深い甘み、お茶の葉のような苦味を感じます。少し日本酒っぽい雰囲気あり。
日本ワイン辞典

山梨/機山洋酒工業(キザンワイン) メルロー&プティベルド 2019

山梨・勝沼/キザンワインのメルロ&プティベルド2019は、とってもライトですが、味わいはしっかり。チェリーやプラムなどベリーの果実味と、黒ぶどうの皮の深めの渋み&タンニンも感じられ、フィニッシュは深煎りコーヒーのような大人の味わい。
日本ワイン辞典

長野/城戸ワイナリー オータムカラーズ ブラン2020

長野・城戸ワイナリーのオータムカラーズ・ブラン2020は、ヴェルデレー(セイベル9110 )主体のアッサンブラージュ白。皮の厚い黄色い柑橘と、ハチミツと緑のハーブの味わい。洋梨や青リンゴの雰囲気もある、ふくよかでジューシィな白ワイン。
日本ワイン辞典

長野/城戸ワイナリー オータムカラーズ ルージュ2020

長野・城戸ワイナリーのオータムカラーズ・ルージュ2020は、メルロー主体のアッサンブラージュ赤。ブルーベリーのような赤紫のベリーの果実味と酸味が良い感じ。プラス、プラムっぽい甘くて黒糖っぽい感じあり、樽のキャラメル感と相まってGood!
タイトルとURLをコピーしました