4.0以上

日本ワイン辞典

岡山/tetta winery Blanc de MBA Effervescent-Ⅰ 2019

岡山・tetta wineryの Blanc de MBA Effervescent-Ⅰ 2019 は、早摘みのマスカット・ベーリーAを瓶内熟成した個性的なスパークリング白。泡の勢いがありドライで軽快、レモンや文旦の果実味と酸を感じる男前の泡❗️
日本ワイン辞典

山梨/共栄堂ワイン Passo a passo 白 K20FY-SR

山梨・共栄堂ワインのPasso a passo白(K20FY-SR )は、デラウェア、甲州ほかのアッサンブラージュ。口中の微かなプチプチ感が心地よく、甲州の柑橘と酸味、デラウェアのパイナップルぽい感じとハーブの青味、微かな樽感のバランス良いです❤️
日本ワイン辞典

⭐️ちょっと贅沢/北海道/ドメーヌ・アツシスズキ Tomo Rouge 2017

北海道・ドメーヌアツシスズキのTomo Rouge2017は、赤黒のベリーをしっかりと感じつつも、コケモモを思わせる優しいふんわりとした雰囲気。乳酸感もあり、瑞々しさを感じるナチュールな赤ワイン。
日本ワイン辞典

⭐️ちょっと贅沢/長野/小布施ワイナリー サンク・セパージュ2019

長野・小布施ワイナリーのサンク・セパージュ2019は、ソーヴィニヨンブランの果実味、酸味、爽やかさ、ハーヴ感を主体としつつも、ミュスカ、ピノブランなど他の葡萄の味わいもあり、熟した果実(洋梨やパイナッブル)の感じとのバランスが素晴らしい奥行きのある白ワイン。
日本ワイン辞典

北海道/農楽蔵ワイン ノラポンブラン2019

北海道(函館)の農楽蔵さんは、根強いファンがいる買いつけ困難な人気のワイナリー。白(オレンジっぽいです)のノラポンブラン2019は、ジューシー感と和柑橘の果実味と青いハーヴ感を感じる、ライトで微発泡がフレッシュな喉ごし心地よいワインです。
日本ワイン辞典

長野/小布施ワイナリー Sogga pere et fils  クロ・ド・カクトー シャルドネ2019

長野・小布施ワイナリーのSogga Pere et Fils クロ・ド・カクトー シャルドネ 2019(樽) は、新樽のイメージを覆す日本の樽シャルドネ。活き活きとした和柑橘とハーヴ、そして、新樽のエッセンスがバランスよく、樽好きでないFrogでもSo Good❗️
日本ワイン辞典

山梨/共栄堂ワイン Passo a passo 橙 K20FY-DD

2020年冬の共栄堂ワインPasso a Passoを飲んだ感想。甲州特有のモヤッと感の中にもメリハリがあり、文旦や金柑の和柑橘の甘苦い濁りとくぐもった日本酒の雰囲気をあわせ持ち、ジューシー感も味わえる繊細で独特な味わいのオレンジワイン。
日本ワイン辞典

⭐️ちょっと贅沢/北海道/さっぽろ藤野ワイナリー MIKINOHOTORI ツヴァイゲルトレーベ

さっぽろ藤野ワイナリーのMIKINOHOTORIツヴァイゲルトレーベを飲んだ感想。深みある何種類かのベリーの果実味と酸味、土や苔を思い起こすスパイスで複雑味が楽しめる赤ワイン。ライトですが味わいが奥深く数日間に渡って楽しめます。
日本ワイン辞典

⭐️ちょっと贅沢/北海道/さっぽろ藤野ワイナリー バッカス2018

バッカスというドイツ生まれの葡萄が北海道で生まれ変わりました❗️マスカットと金柑の果実の香りがたおやか。香りどおりの金柑の果実味と苦味、酸味と爽やかさの飲み越しが心地よい、北海道さっぽろ藤野ワイナリーの白ワイン。また飲みたい〜❤️
日本ワイン辞典

長野/小布施ワイナリー オーディネール メルロー2018

長野の詩人・小布施ワイナリーのPere et Filsシリーズのメルロー。ライトですが、ブラックベリー、カシス、ブルーベリーの果実味とスパイシーさ、黒糖のような深い甘みを微かに感じ、起伏と複雑味が2000円台前半で味わえるすばらしい赤ワインです。
タイトルとURLをコピーしました