北海道/ドメーヌレゾン オレンジワイン(NV)

北海道/ドメーヌレゾン オレンジワイン(NV)

1年300日以上は日本ワインを飲んでいるFrog🐸です。
「ただ飲む人」ですが、日本ワインが好きすぎて❤️、ほぼ毎日のように飲んでいる日本ワインのレビューが400種を超えました。
今回は、北海道・富良野にある ドメーヌレゾン「オレンジワイン(NV)」を飲んだ感想をお伝えしたいと思います。ドメーヌレゾンさんのワインを飲むのは今回初めてです。
エチケットのヤギのイラストがとってもキュート💚❗️どんなワインが楽しみです。

商品スペック

北海道
ワイナリー ドメーヌレゾン
ワイン名 オレンジワイン(NV)
品種 山梨県産甲州主体
ALC度数 11.5%
収穫年 NV
価格 1870円(税込)

ワイナリーコメント

白ぶどうを使用し、赤ワインと同じ”皮ごとの醸し”を醸造工程に取り入れ、オレンジワインを醸造しました。淡い麦わら色の外観に夏みかん、紅茶やオレンジワインらしいスパイスのニュアンスを香りに感じます。甲州の細やかな酸味と心地よい舌触りの渋みをアクセントに楽しめるオレンジワイン。

Frog🐸が「ドメーヌレゾン オレンジワイン(NV)」を飲んでみた❗️

見た目

色はとってもかすかな感じ。可愛らしさを感じるうっすらとしたオレンジで、少しピンクがかっています。透明度は100%と言えるほど透明感が強く、水のようなクリーンな感じ

香り

グレープフルーツやレモンの柑橘のほかに、少し杏っぽい感じ。全体的に和柑橘っぽい印象もあります。そして、オレンジワインならではの少し酵母のような香りがします。いずれにせよ、(冷たいところから出したせいもあるかもしれませんが、)香りはかなりほのかな感じです。

味わい

味わいはとってもライトなのですが、香りどおりのかすかな和柑橘の果実味と酸味、酵母、そして皮の苦味とほんの軽いスパイスを感じます。酸味はとても強いわけではありませんが、柑橘の果実味とバランスよいです。皮の苦味の返りがライトながらも結構強めで、渋みとなって複雑味を醸し出しています。
飲み終わりの最後に戻りに、ちょっとしたジューシーさと柑橘の酸味を舌に強く一瞬感じ、舌がチュッとなるのが心地よいです。

合わせた肴は、”銀鮭の塩焼き”と”ゴーヤーのレモン漬け”
”銀鮭の塩焼き”は、銀鮭の油をさっぱりと洗い流し、また、”ゴーヤーのレモン漬け🍋”とは苦味のハーモニーが合いました❗️

Frog’s 気に入り度 

Frog’s 気に入り度 3.8Frog🐸🐸🐸

わりと好きなタイプのオレンジワインです。ナチュラル感と複雑味が良いです❤️

ワイナリー紹介

”やぎ🐐とつくる”ワイナリー” なんですね!

以下、ワイナリーHPから一部抜粋
ドメーヌレゾンは、人間と自然が共存できる環境でのワイン造りを目指しています。
畑ではヤギを飼育し、ヤギが草を食べ、排泄物を堆肥にして土に戻し、その土で育ったブドウを原料とています。
こうした持続可能なエネルギーの循環「サスティナブル」を運営の中核に据え、ワイン造りに自然の力を活かしています。

ドメーヌレゾン|やぎとつくるワイナリー | 北海道中富良野にあるワイナリー。ドメーヌレゾンは「やぎと"つくる"ワイナリー」です。ドメーヌレゾンではやぎが圃場で草を食べ、自由気ままに走り回り、土が掘り起こされ、やぎの排泄物が土の肥料となり畑が耕されます。その畑で育ったぶどうを原料としサスティナブルなワインづくりを行っています。
北海道中富良野にあるワイナリー。ドメーヌレゾンは「やぎと“つくる”ワイナリー」です。ドメーヌレゾンではやぎが圃場で草を食べ、自由気ままに走り回り、土が掘り起こされ、やぎの排泄物が土の肥料となり畑が耕されます。その畑で育ったぶどうを原料としサスティナブルなワインづくりを行っています。

落ち着いたら、ぜひ富良野のワイナリーを訪ねてみたい感じです🐸

コメント

タイトルとURLをコピーしました